2011年01月19日

アプリのアイコンは重要

アプリを選ぶ際には、アプリの機能やデザインもさることながら、アイコンのデザインも大きな要素ではないでしょうか。
昔、レコードのジャケットが気に入ってそのレコードを買った「ジャケ買い」と同じように、アイコンが気に入ってアプリを買うこともあると思います。
その逆で、アプリはいいけど購入する気になれないアイコンもあったりします。

それほどアイコンのデザインは重要だと思うのですが、私の環境下では、ずいぶん前からある症状で、iPhone(iPhone 3G)でApp Storeを見ていると、アプリのアイコンが表示されないことがよくあります。
app.PNG

もちろん調子のいいときはちゃんと表示してくれるんですが、表示されないことが多くなってきたように。
私だけの症状なのか、通信の問題なのか、iPhone 3Gのスペックの問題なのか全く分かりません。

アプリを選ぶ際にアイコンが表示されないのは痛いです。

解決方法などあるんでしょうか。


posted by たけさん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

来年の目標〜iPhone 5を待ってみる

さて、iPhoneを使い始めて間もなく2年が経とうしています。

たしか正月の1月2日だったと記憶しているが、勢いに任せてiPhoneに機種変更しました。
正月という雰囲気も手伝ったと思いますが、後先考えずに機種変更して悔しい思いをしたのも事実。

以前も記事に書いたことがありますが、iPhone 3Gに機種変更した数ヵ月後にiPhone 3GSが登場。

今年はiPhone 4も登場。
アプリの中にはiPhone 3G非対応なんていうアプリもありますし、同じアップルの製品なのにiOSの機能ですら制限付き。
次第にiPhone 3Gは蚊帳の外状態。。。


あと数日で私も丸2年となります。

なんだか悲壮感漂うiPhone 3Gですが、まだそれなりにしっかり仕事をしてくれています。

なので!
今度の正月は雰囲気や勢いに流されないよう、はやる気持ちをグッと抑えて、おそらく登場するであろうiPhone 5を待つことにしてみようかと思っています。

3Gよ、もう少し頑張ってくれ。

以上、「来年の夏ぐらいまではiPhone 3Gで我慢する」という2010年の年末に誓った来年の目標でした。
posted by たけさん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

やっぱりiPhoneのデザインは活かしたい!

電子マネーシールの話題でふと思いましたが、「電子マネーを利用するのにわざわざケータイでなくてもいいんじゃないかなぁ〜」と。
電子マネーの機能がついたカードを収納できるiPhoneのケースなどもありますが、これもやっぱりちょっと違うなぁ。
全くの個人的な意見ですが。

レジでサッとケータイをかざすだけなので、確かにケータイで利用できるのは便利。

でも機能がなければないで慣れてしまうもの。
ポケットやバッグに入っているケータイを出すのと、財布から電子マネーの機能がついたカードを出すのにそんなに大きな差はないなと、iPhoneを使い始めてから思うようになりました。

しかもiPhoneについていえば、このデザインがいいわけで、それに何かを付け足してまでおサイフケータイ化しなくても、というのが正直な感想です。

もしかしたらおサイフケータイに嫉妬しているのかもしれませんが。。


でもやっぱりiPhoneのデザインは活かしたい!

余談ですが、来年の2月以降に電子マネーシールが発売されるということは、次期iPhone 5でおサイフケータイの機能が搭載される可能性も薄いということか?
posted by たけさん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

Jailbreak(ジェイルブレイク)ってどう?

iPhoneを使う人は知っている人が多いと思いますが、「Jailbreak(ジェイルブレイク)」という言葉があります。
「Jailbreak(ジェイルブレイク)」=「脱獄」という意味。

iPhoneにアプリをインストールするには、App Storeから気に入ったアプリをインストールすることになりますが、App Storeにあるアプリは全てアップルが審査を行い、アップルに認められたアプリだけ。

つまり、iPhoneにはアップルが認めたアプリしかインストールできないようになっています。

ところが、「それだけでは面白くない!」という人もたくさんいるようで、iPhoneを自分の好きなスタイルで楽しめるようにすることを「Jailbreak(ジェイルブレイク)」=「脱獄」というようです。

ジェイルブレイクしたiPhoneはアップルの保証の対象外となっているので注意が必要ですが、意外と多くの人がジェイルブレイクしているようです。

僕自身も、まだ具体的なことはよく分かっておりませんが、アップルの審査なしでも使えるアプリも数多く開発されたり、OSをハッキングして普通のiPhoneではできないことができたり。。

電話機能に問題が出ると面倒なことになりそうなので、なかなかジェイルブレイクする勇気がありませんが、使い勝手などはどうなのでしょう。
新しいiPhoneに変えたときには、古い方で試してみようかなと考えたりしますが、その時はまた報告します。
posted by たけさん at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

疎外感

最近のアプリの中には、
iPhone3Gs・iPhone4対応!っていうのを
よく目にするようになった。

iPhone3Gは???

中にはそんな説明も無いアプリすらある。

面白そうだからダウンロードしてみようと思い、
ダウンロードボタンを押してみると、
「このアプリケーションはこのiPhoneとは互換性がありません。」と、
拒否されます。

1_.PNG

もちろん、3Gにはない機能だからしかたないのだが、
期待は、一気に落胆へ。

アップルのiOSだってそう。

3Gでも機能アップ!と思いきや、使えない機能がたくさんあって
残念な思いをしている今日この頃。

僕のようにまだ3Gでがんばってる人はかなりいると思う。

3Gのみなさん、めげずに頑張りましょう!
posted by たけさん at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。